読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファースト・ガール ネタバレ 感想【最後の結末まで翻弄される女】

17歳の高校生、五月美雨は借金苦の母により、レオン・ロサスという異国の男のもとへ売られてしまいます。レオンの手によって異国へ連れていかれてしまいますが、美雨はレオンを愛し、またレオンも美雨を愛します。異国の土地で様々な困難に立ち向かい力強く生きる少女のストーリーです。

ファースト・ガール ネタバレ 感想 第2章 1

ファースト・ガール ネタバレ

 

こんにちは(#^^#)

新社会人になりました

 

めぐみ です(#^^#)

 

 

今日も私のブログに遊びに来ていただいて

ありがとうございます(^O^)

 

さいとうちほ先生の

 

ファースト・ガール

 

ネタバレの前に読んでみたいー

という方は、まんが王国というところで

無料の試し読みができますので

読んでみてくださいね!

 

 

→まんが王国はこちらから

ファースト・ガールで検索してくださいね!

 

 

 

 

さてさて☆

今日は前回からの続きで

第2章を引き続き

ネタバレしていきたいと思います(^O^)

 

以下、第2章① ↓

 

 

 

 

家族がテロリストたちにより

 

惨殺されたことを知ったレオンは

 

ひどいショックを受けます。

 

 

 

そしてそんなレオンを美雨は

 

慰めます。

 

 

 

しかし、牧師のタチートが

 

横から

 

 

「今までのお前たちのこの国にしてきた

 

事を思えば当然の報いだ」

 

 

 

と言って傷口に油を塗ります。

 

 

 

 

とりあえずここにいては

 

美雨とレオンはテロリストたちに

 

いつ狙われてもおかしくないため

 

美雨とレオンは車で国外へ逃げようとします。

 

 

 

牧師のタチートも道中途中まで同行する

 

事になりますが

 

 

 

道中にタチートの話を聞いていると

 

なぜ、タチートがレオン一家に恨みを

 

持っているのかが分かってきます。

 

 

 

タチートにはマグダレナという娘がいました。

 

 

 

しかし、マグダレナはレオンの兄の

 

エルネストの愛人になってしまいます。

 

 

 

 

愛人になってしまった娘をタチートは

 

勘当してしまいます。

 

 

 

しかし、次第にエルネストはマグダレナに対して

 

愛情が薄らいでいき

 

マグダレナに会いに来なくなります。

 

 

 

捨てられた、と思ったマグダレナは

 

勘当された父、タチートの元へ帰るわけにもいかず

 

そのまま永遠に帰らぬ人になってしまいます。

 

 

 

 

こんないきさつがあり

 

タチートがレオンを見る目は

 

誰が見ても恨み節の眼で見ているのが

 

分かります。

 

 

 

 

しかし

 

レオンの兄のエルネストは

 

マグダレナに対しての愛情が薄らいで

 

しまったわけではなかったのです。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

と、ここまでが第2章の途中までです。

 

第2章はちょっと長いですので

 

①と②に2回に分けて

 

ネタバレしていきますね(^O^)

 

 

 

 

ちなみにその後の展開が気になる~

という方は、こちらの漫画は

まんが王国で無料の試し読みができますよ♪

 

まんが王国は日本最大級だから安心なので

私はいつも、まんが王国で読んでます。

 

無料でかなり長く読めるのでお得です!

 

ぜひ無料で読んでみてくださいね!

 

 

→まんが王国はこちらから

ファースト・ガールで検索してくださいね!

 

 

『ファースト・ガール』について書いた記事

他のも読んでみてくださいね♡

 

 

→無料で読むやり方を詳しく知りたい方はこちらから

 

 

➝第1章のネタバレはこちらから

 

 

➝第2章②のネタバレはこちらから

 

 

➝第3章①のネタバレはこちらから

 

 

➝第3章②のネタバレはこちらから